head_img_slim
HOME > コラム(note)のページ > 第八回コラム

第八回 顧問なのかマスコットなのか(つれづれコラム)


 12月になりました。

 思いついたときにという割に月1ペースで更新されております、つれづれコラムです。基本的に、その時々に思ったことを書いているコラムなので、きっとこういうご紹介の機会があっても良いかと思い、今回は、みこと心理臨床処のHPなどに使われているイラストについて書いてみたいと思います。

 上記にもある犬のイラスト。彼女は、みこと心理臨床処のマスコット・キャラクターで、名前は「ミコ」と言います。愛らしい瞳が特徴で、いたずら好きの子です。一応、犬種はシベリアンハスキーということになっております。

 ミコは、マスコット・キャラクターなのですが、みこと心理臨床処での唯一の役職持ち。その役職は、『名誉顧問』です。一番、エライと言っても過言ではありません。

 私は、犬だけでなく、どちらかというと猫も好きなのですが、動物を通して癒しやセラピーを行う「アニマルセラピー」の多くは、犬によって行われていますので、みこと心理臨床処におけるマスコットキャラクターとしての軍配は、猫よりもミコにあるようです。

 さて、みこと心理臨床処では、犬や猫といったペットもまた、家族の一員として大事な存在と考えています。その家族を失った悲しみ、苦しさなどのお話をお聞きし、ともに悼み、守られた場所で大切な時間を振り返る。そんな時間を提供するお手伝いもしています。いつでも、お話しにいらしてくださればと思います。

 今回、簡単にご紹介させていただきました、ミコともども、みこと心理臨床処をよろしくお願いいたします。(文責 K.N)  


コラム(テキスト版)倉庫

2022.6.27 連載『家族だって他人』第23回「愛の凸凹」
2022.6.20 連載『家族だって他人』第22回「触れる 和らぐ 眠くなる」
2022.6.13 連載『家族だって他人』第21回「母性神話をやっつけろ」
2022.6.6 連載『家族だって他人』第20回「挨拶のすゝめ」
2022.5.30 連載『家族だって他人』第19回「シングル」
2022.5.23 連載『家族だって他人』第18回「川岸の向こうに」
2022.5.16 連載『家族だって他人』第17回「ほどよく関わるということ」
2022.5.9 連載『家族だって他人』第16回「響きあう家族」
2022.5.2 連載『家族だって他人』目次2 「閑話休題」
2022.4.25 連載『家族だって他人』第15回「夢のあとさき」
2022.4.18 連載『家族だって他人』第14回「あなたはあなた、わたしはわたし」
2022.4.11 連載『家族だって他人』第13回「家族の記憶」
2022.4.4 連載『家族だって他人』第12回「休みが必要だ」
2022.3.28 連載『家族だって他人』第11回「すき間のあのコやこのコの話」
2022.3.21 連載『家族だって他人』第10回「父の苦悩
2022.3.14 連載『家族だって他人』第9回「鏡は何を映すのか」
2022.3.7 連載『家族だって他人』第8回「話をするには」
2022.2.28 連載『家族だって他人』第7回 母の憂鬱
2022.2.21 連載『家族だって他人』第6回 親ガチャと言う勿れ?
2022.2.14 連載『家族だって他人』第5回 話しをしようよ
2022.2.7 連載『家族だって他人』第4回 優しい娘たちへ
2022.1.31 連載『家族だって他人』第3回 曖昧のすすめ
2022.1.24 連載『家族だって他人』第2回 血は水よりも
2022.1.17 連載『家族だって他人』第1回 殻の中の息子たちへ
2022.1.10 連載『家族だって他人』(プロローグ)
2021.12.3 第8回 顧問なのかマスコットなのか
2022.2.28 連載『家族だって他人』第7回 母の憂鬱
2022.2.21 連載『家族だって他人』第6回 親ガチャと言う勿れ?
2022.2.14 連載『家族だって他人』第5回 話しをしようよ
2022.2.7 連載『家族だって他人』第4回 優しい娘たちへ
2022.1.31 連載『家族だって他人』第3回 曖昧のすすめ
2022.1.24 連載『家族だって他人』第2回 血は水よりも
2022.1.17 コラム『家族だって他人』第1回 殻の中の息子たちへ
2022.1.10 コラム『家族だって他人』(プロローグ)
2021.12.3第8回 顧問なのかマスコットなのか
2021.11.6 第7回 時の過ぎゆくままに
2021.10.12 第6回 こだわりの…。
2021.9.10 第5回 出会うために、出会う。
2021.7.21 第4回 ほどよさのススメ―人間関係における圧について
2021.7.12 第3回 ケアに疲れたあなたへ
2021.6.30 第2回 気持ちに名前をつけてみる―ストレスと上手につきあうために
2021.5.21 第1回 人生のテキストと歴史という布 ―始まりの言葉に代えて―

 

お問い合わせはコチラまで

icon ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→お問合せフォームへ

→ご予約のお申込はこちらへ


 

ページトップに戻る