head_img_slim
HOME > 研修会お知らせページ

2024年度グループスーパービジョンのお知らせ

SC1~5年目位の初級者向けGSV  オンライン実施(全12回)

   スクールカウンセラーの仕事を始めて年数の浅い初級者向け。オンラインによる1年間継続のグループスーパービジョンです。

 スクールカウンセラーとして相談室をどう運営していくか、教職員など他職種との連携方法、面接の続け方や終結の方法等々、学校でSCとして活動する上での基本的で必要なことなど、 疑問や質問にお答えする回と事例検討を行う回を織り交ぜて進めていきます。どちらの配分を多くするかは参加者の希望に合せます。事例検討はオンラインでの実施のため、守秘義務に配慮し資料を用いず、口頭で進めていきます(PCAGIP方式を採用)。
 事例検討を通して、クライエントとの関係性だけではなく、学校全体へのアプローチの仕方を考えつつ、お互いに話し合っていける場にしていきたいと思います。

 学校は、その校種だけなく、地域や管理職の在り方によって、一校一校、全然雰囲気が違ってきます。そのため、グループでのスーパービジョンを行うことで、各々の現場での色々な働き方が見えてきます。お互いに参考にしながら、SCとして今の勤務校で自分が効果的に活動していける方法を、一緒に考えていきましょう。
 定員人数に加えて、みこと心理臨床処のカウンセラー3名で行います。

 月に1回、2時間。全12回開催。定員は15名程度です。

開催日時:第3日曜日の14:00~16:00(2024年度は日曜日開催になります)
  (4月15日、5月12日※第2週目の開催となります、6月16日、7月21日、8月18日、9月15日、
   10月20日、11月17日、12月15日、2025年1月19日、2月16日、3月16日)

※8月18日は、参加可能な方のみで対面方式での実施を予定しております。       対面方式の回では、事例のレジュメを用意し、1事例をじっくり検討していきます。     ※また、3月には、参加希望者による納め会を予定。

料金  : ①全12回20,000円(一括払い)
     もしくは、
      ②前期6回12,000円、後期6回12,000円(各1回払い)

       どちらかお好きな方をお選びください。

参加条件:①臨床心理士もしくは、公認心理師や臨床発達心理士等の資格がある方。
     ②初級者(概ね1~5年目ぐらい)でSC勤務をされている方
        (上記心理資格、取得見込み可)で、守秘義務を守れる方
        これからSCを始めたい方も歓迎です。
     
上記①②のどちらかに当てはまる方。


※1年間を通しての継続GSVですが、前期4~9月までと、後期10~3月までの半年のみの参加も歓迎いたします。
参加費は前期、後期とも 6回12,000円(各一括払い)となります。

参加ご希望の方は、お問い合わせフォームより、お申し込みください。

配布中のチラシはコチラ

2024年読書会のお知らせ

『トラウマによる解離からの回復』を読む


三軒茶屋のみこと心理臨床処カウンセリングルームで行う対面方式の読書会です。

 仕事を始めて3年以上の心理職向け。

 今年度は、『トラウマによる解離からの回復』著 ジェニーナ・フィッシャーをメインに読書会を行います。
 決められた範囲を事前に読んできて、各々が理解を深めるために内容について話し合ったり、自分の今までの事例と照らし合わせながら、理解を深めていきます。
 このようにして、実践を通して理論を学び、理論から実践に結びつけることによって、より深い理解や気付きを得ること、仲間同士で日々の臨床を見返し、支え合っていく事を目的としています。
 日々の臨床に追われがちな毎日ですが、今一度、自分たちの実践を理論に立ち返り、振り返ってみませんか?  職域等の制約は設けませんので、様々な臨床現場で働いている者同士、経験を分かち合えればと思います。

月に1回、(主に第1)金曜日 午後19:00~ 2時間を予定しております。(5月10日開始予定。注:5月は第2週の金曜日開催になります)
 定員は5名です。みこと心理臨床処のカウンセラー3名を加えて最大8名で行っていきます。

場所:みこと心理臨床処 三軒茶屋駅から徒歩約4分
日時:月1回。第1金曜日夜(19時~21時)約2時間。 5月のみ第2金曜日。
料金:1回につき3000円(お茶とお菓子付き)。
期間:通年(11回開催) その後、継続可。
定員:5名。

参加条件:①臨床心理士もしくは、公認心理師や臨床発達心理士の資格があり3年以上心理職として勤務経験がある方。
     ②心理職として3年以上勤務しており、守秘義務を守れる方(上記心理資格、取得見込み可)。
     

上記①②のどちらかに当てはまる方。

参加ご希望の方は、お問い合わせフォームより、お申し込みください。




研修会 知識と洞察を広げる~アセスメントの実践的アプローチ

 ※募集は終了しました。

本研修のチラシはコチラ。

2023年度グループスーパービジョンのお知らせ


SC1~3年目位の初心者向けGSV  オンライン実施(全12回)

募集は終了しました。  

配布したチラシはコチラ

SCの仕事を始めて数年経った心理職向け 対面実施


※2022年 9月9日現在、対面式のGSVメンバーは、募集休止中です。2024年は読書会参加をご検討ください。

 スクールカウンセラーの仕事を始めて4~5年経った心理職向け。対面によるグループスーパービジョンです(緊急事態宣言が出ているときなど、コロナ感染状況によっては、オンラインで実施します)。

 実際の事例検討をメインに行いながら、こんな時にはどうするか? というのを各々の意見を出し合い、深め合っていく会です。 事例の見方、アセスメントの仕方、どこに着目しながら面接を進めていくのかというのを、メンバーと共にもう一度、見つめなおしてみませんか。 学校のシステム、どんな資源が使えるかも含めて総合的に考えていきます。
 事例検討以外にも、SCをする上で困っていること、苦労していることなどを話し合う回も設けます。
(事例に関しましては、教育相談の事例も受け付けます)
参加条件:①臨床心理士もしくは、公認心理師や臨床発達心理士の資格がある方。
     ②SCもしくは、教育相談にて心理職として勤務しており、守秘義務を守れる方(上記心理資格、取得見込み可)。
     ③上記①②のどちらかに当てはまり、SC初学者ではあるが対面でGSVを受けたい方。

上記①②③のどれかに当てはまる方。全6回、なるべく全てに参加意思をお持ちの方(やむを得ない事情でのお休みはOKです)。




個人スーパービジョンについて

 個人スーパービジョンをご希望の方は、料金も含め一度ご相談ください。基本は個別のカウンセリング料金に準じます。まずは、オリエンテーション(1回5000円)を行った上で、双方の同意に基づいて開始させていただきます。 若手の心理職向けのSVになります。個別ケースだけではなく、セラピストにとっての職場での関係や職場以外での連携などの視点を含みながら、SVを行います。田中・ビネーV、WISC-Ⅳの所見の書き方などもSVいたします。Zoom等でも対応いたしますので、お気楽にお問合せ下さい。


 

お申込・お問合せはこちらから

icon グループスーパービジョンのお申込み、ご質問はお問合せフォームをご利用ください。

→お問い合わせフォームへ


ページトップに戻る